日焼け止めとファンデーション!正しい順番はコレ!

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 622

日焼け止めってメイクの時はどのタイミングで塗るべきなの?

ファンデショーンと日焼け止めの順番って?

毎回メイクのたびに日焼け止めとファンデーションをうまく扱えなくてイライラする〜!

もっと楽する方法はないのか?!

というあなたのために。

  • 日焼け止めとファンデーションの正しい順番
  • 日焼け止めとファンデーションの順番を守る理由
  • 日焼け止めを効果的にする正しい塗り方
  • いっそ日焼け止めとファンデーションの道のりをもっと楽をしたい

をまとめてみました。

日焼け止め選び方などはいろいろありますが、基本的なところを守って上手に付き合っていくためにも、この記事は参考になると思います。

何より、上に書かれたあなたの悩みを解決してくれるかも!

 

日焼け止めとファンデーションの順番は?

081807

リキッドタイプの日焼け止めを使う場合、ファンデーションまでのメイクアップの過程ではどのタイミングで塗るのが良いのか?私の周りでも意見が割れていて、

  • 化粧下地の前に塗る派
  • 化粧下地の後に塗る派

に真っ二つなんです。

どちらが正しいのか?気になりますよね。

特に、この記事を読んでいるあなたは”日焼け止めとファンデーションの順番”について知りたいはずですし、「どっちが先なのよ!」と悩まれているんだと思います。

 

 

クリームやリキッドタイプの順番が謎・・・

現在では日焼け止めというとクリーム、リキッド、スプレー、パウダータイプと4種類が一般的ですよね。

中でも悩みの原因となるのはクリームやリキッドのタイプでしょう。

スプレーやパウダータイプはイメージもしやすいかと思いますが、”メイクの上から”が基本ですよね。それとは逆に、クリームやリキッドタイプは、その形態から考えても完成したメイクの上からはちょっと・・・と言うのが想像できると思います。

かといって、基礎化粧〜仕上げのパウダーまでの間でどこに挟めばいいのかもイマイチよくわからない。

ここが悩みの種なんですよね。

 

 

 

で、結果的にどちらが先かというと・・・

日焼け止めが一番最初です。

大前提にベースメイクの前に化粧水や乳液等でケアをした後の話になります。

分かりやすくすると

  1. 基礎化粧
  2. 日焼け止め
  3. 化粧下地
  4. コンシーラー・カラーコントロール
  5. ファンデショーン
  6. フィニッシュパウダー

の順番です。

コンシーラーなどは使わない方もいるでしょう。もしあなたが使わないで済む人であれば、その手順は抜いてOK。アイメイクなどのポイントメイクはベースが済んだらお好きな順番で構いません。

重要なのは”日焼け止めを一番最初に塗ること”です。

 

日焼け止めとファンデーションの順番を守る理由!

日焼け止めとファンデーション順番を守らなくてはいけないのは

  • 基礎化粧と日焼け止めを密着させて紫外線から肌を保護
  • 日焼け止めと化粧下地でメイクをしっかり密着

ということがあげられるから。

順番を守らないと、効果が薄くなるだけでなく、肌への負担も大きくなるということなんです。

基礎化粧をしっかり肌になじませ、日焼け止めをしっかり肌になじませることで薄塗りでもムラなく塗ることができますし、塗りムラがあると白浮きしたり、紫外線をしっかりカットしてくれなかったりしますね。

日焼け止めと化粧下地をなじませることは、そのあとのメイクのノリやモチに関係します。この前までの段階でムラがあると、メイクの仕上がりにも影響してくるんですね。

 

日焼け止めの塗り方で気をつけるポイントは3つ!

100301

上記の順番を守ったら、塗り方で気をつけるポイントも押さえておきたいですよね!

  1. ムラなく伸ばす
  2. 強い力で塗りこまない
  3. 2〜3時間ごとに塗り直す

 

日焼け止めを効果的に使用するには、適量をムラなく伸ばし、こまめに塗り直す必要があります。

 

 

綺麗に塗るコツ!

ムラなく伸ばすには手のひらに500円玉位の量を取り、顔の5箇所に点で置いてから内側から外側へ伸ばすように塗っていきます。5箇所はおでこ、眉間、右ほほ、左ほほ、顎ですね。

1度では多すぎると感じる場合は2回に分けますが、1度目がしっかり馴染んでから同じ手順で2度目を塗りましょう!

 

強い力で塗りこんではいけないのは、肌を傷めてしまうからです。洗顔やマッサージのようにゴシゴシしてはいけないのは日焼け止めも一緒です。

 

塗り直し方は?

2〜3時間ごとに塗り直すのは日焼け止めの効果を持続させるためです。高級であろうと、プチプラであろうと日焼け止めの効果を発揮させるためには、こまめな塗り直しが必要です。

汗や皮脂で落ちてしまいますからね!

塗り直しの方法は、一からやり直すのがベストですが、出先でそんな暇はないですよね。ですので、アイメイクだけさけてオフしたあとに塗り直す方法が効果的です。

 

 

それでも、そんな面倒なことしたくない!という場合は(私はこのタイプです)メイクの上から、パウダータイプやスプレータイプを使うのが簡単ですよ。

 

それでもそんな面倒なことはごめんだ!という場合・・・

082991

私が行っているはとってもズボラーなことなのですが・・・

基礎化粧をする→BBクリーム→日焼け止め効果ありのフィニッシュパウダーです。

私が愛用しているのは韓国コスメ「ミシャ」のBBクリームです。ミシャではBBクリームが幾つかありますが、私のようなズボラさんにはオススメなのは

  • 化粧下地要らず
  • 日焼け止めいらず
  • 簡単・時短

を叶えてくれる「ミシャ シグネチャー BBケーキ」です。

 

SPF50/PA+++の日焼け止め効果があるのですが、リキッドタイプのように手を汚すこともなく、下地も要らなければササッと塗れて幾つかの工程を省くことができてしまいます。

これは、子育て中の私に簡単・時短・きっちり紫外線対策を考えてくれたミシャの美容部員さんの提案なんですが、おかげさまで楽をさせてもらっています。

日常生活レベルなら問題ないです。

これならポイントメイクを残して、塗り直したりするのも難しくないですしね!

あとは個人的にパウダーを日焼け止め効果のあるものを使うことにしています。

スポンサーリンク

終わりに

ということで、日焼け止めを使う時は正しい順番を守って使いましょう!お仕事されている場合は毎日外出でしょうし、色々な手間暇をちょっとでも省きたいところだと思います。

でも、間違った方法で省くと肌にもよくないし、メイクも崩れたりして悲惨なことになり兼ねませんよね。

日焼け止めとファンデーションの順番は、私もかなり悩まされましたし、いかに楽するか(ここ重要!)がテーマなくらいです。

子育て中のママならなおさらかもしれませんね!

女性は何かと忙しい・・・自分のためとはいえ、手は抜けない。

できるだけ楽しながら、上手に日焼け止めと付き合っていける参考になれていたら光栄です。

スポンサーリンク

関連記事

  1. 折り紙で雪の結晶を!切り絵で簡単にできちゃいます♪

  2. 対策はOK?秋の花粉はいつまで飛ぶのか知りたい!

  3. ATMのはしご体験・・・楽天銀行カードがATMで使えなくなった時の対処法!

  4. ヘアビューザー体験!ドライヤーの効果に一目惚れ?!

  5. あなたのすぐ側にも!秋の花粉症はブタクサのせい?!

  6. 残暑見舞いの時期は?いつからいつまでOK?

  7. 馬油で美髪になってやる!使い方を教えて!!

  8. 高校生必見!通学定期の買い方は?初めてでも迷わない!

  9. 夏バテする前に!ペットの暑さ対策にひんやり大理石マットがおすすめ!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP