マックのグラコロ販売期間!2017年はいつからいつまで?

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 714

2017年、今年のマックのグラコロの販売期間はいつからいつまでなんだろう?と気になる時期がやってきましたね。

毎年グラコロを楽しみにしているけど、仕事が忙しく昨年は食べそびれてしまった!今年こそは販売期間を抑えておきたい!!カロリー高そうだけどおいしいから食べたいの!!

というあなたの気持ち、よくわかります。

少しずつ寒さも本格化してきて、月見バーガーの季節が終わり、グラコロのシーズン到来ですよ。グラコロって、他の期間限定商品とは別格な気がします。冬だからこそ美味しく食べられるというか・・・

マックは通年を通して、季節によって限定商品を出していますが・・・冬といえばグラコロ!グラコロといえば冬!グラコロ待ってました!!と意気込んでいる人が街にどれだけいることか。

ただ、期間限定なので、食べ逃してしまうこともあるんですよね。

ということで、今回はマクドナルドの期間限定商品、冬季限定「グラコロ」はいつからいつまで食べられるのか?について調査してみたいと思います!

過去の発表や発売期間から調査してみました。また、併せて知りたいカロリー情報や値段についても書いていますので、参考にしてみてくださいね。

 

マックのグラコロを食べたい!販売期間は?

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-DB88_debumenu15133912-thumb-autox1000-15875

 

月見バーガーが終わったら~なんて思っていたけど、じつはここ数年でどんどん年末年始に時期がずれていたのをご存知でしたか?

2013年は10月発売だったのが、2015年には12月に発売になりました。12月まで後ろに来ていたんです!そして2016年には23年ぶりの超リニューアル!!ということで「超グラコロ」と「超デミチーズグラコロ」が発売されました。

まさにマックの冬の風物詩といった感じでしょうか。

発表はこの2~3年、毎年1か月ずつずれてきているのですが・・・

  • 2016年は12月8日発表:期間は2016年12月14日(水)〜
  • 2015年は12月発表:期間は2015年12月15日(火)~1月中旬
  • 2014年は11月発表:期間は2014年11月21日(金)~12月中旬
  • 2013年は10月発表:期間は2013年10月25日(金)~11月中旬

といった感じなんですよね。

さすがに、1月以降にずれてくるということはなさそうなので、2017年も12月前後に発表があると思われます。

販売期間はおおよそ1か月間です。

意外と短いので気が付いたら終了していた・・・なんてこともあり得ます。ちなみに、人気がある商品なので、販売期間終了前に商品自体が売り切れる!なんて可能性もあります。

しっかりチェックしておきましょう(^^♪

 

ところで、あなたはグラコロの歴史をご存知ですか?

「グラコロ」自体は、1993年に初登場だったんです。23年もですね・・・私はすでに生まれていますが、これを読んでいるあなたはもしかしたらまだ生まれていなかったかも!?

 

グラコロといえば・・・

このグラコロ、マックの冬限定商品として長年人気ですよね。冬が来たらコレ!的な。

ホワイトソースにエビとマカロニ!

外はサクサクのコロッケ!

中はクリ~ミ~でトロトロアツアツのグラタンコロッケ♪

考えただけでも小腹に隙間が・・・これからの寒い季節にはピッタリですよね。

 

もう一つ「デミチーズグラコロ」は、2012年から販売されています。チェダーチーズとデミグラスソースの愛称は抜群ですし、グラコロに季節にはぜひデミチーズもチェックしておきたいところです♪

デミソースは2012年以降の登場といいましたが、2011年までは「グラコロ」「チーズグラコロ」だったんですよね。

ちなみに2011年は3種類あって、「トマトクリームグラコロ」というちょと変わったものもあったんですよね。

さてさて、今年はどうなることやら♪

先ほども触れましたが、2016年には23年ぶりに超リニューアルされたグラコロが話題を呼びましたよね。

正式な発表が楽しみですよね!

 

 

グラコロの気になるカロリーは?サイドメニューでコントロールしちゃおう!

28fd50ba85b4bb60bfad015e6a2b0760_s

グロコロやデミチーズグラコロって、カロリーがどれくらいだと思います?2015年のデータを参考にすると・・・

 

気になるカロリーは・・・?

グラコロ=406cal

デミチーズグラコロ=482cal

なんです。マクドナルドの商品ラインナップの中では、カロリーではビックマックやてりやきマックのほうが高カロリーなんですよね。

ホワイトソース+揚げ物なので、カロリーも相当なのでは?!とびくびくしていましたが、思いのほかといった感じでしょうか。ただ、気をつけたいのはセットにする場合ですよね。

 

サイドメニューやドリンクのチョイスの仕方で、簡単に1000calを超えてしまいます。参考までに、

  • マックフライポテトのMサイズは454cal
  • チキンナゲットは280cal
  • サイドサラダは10cal
  • スイートコーンは56cal

です。できる限り抑えるのであれば、ポテトの誘惑に打ち勝ち・・・サラダを選びましょう。

ドリンクは

  • コカ・コーラは140cal
  • 野菜生活は119cal
  • マックシェイクSは206cal
  • カフェラテは86cal

といった感じです。

コカ・コーラゼロや爽健美茶は0calですし、アイスティーもカロリーは3calと低いので併せて注文するのであれば、このあたりでカロリーを抑えていきたいですよね。

組み合わせ次第では、あっという間に1日の摂取カロリー(1500~2000cal目安で)に近づくので気をつけないと、「お昼のグラコロで今日のご飯は終了です!!」なんて言い出しかねません。

グラコロをセットで召し上がる際のサイドメニューはサラダと爽健美茶!でカロリーを抑えて美味しくいただきましょう♪

グラコロは単品orセット?値段はどうなの?

779f6019acef593782577267da51ea3e_s

さてさて、気になるもう一つの要素は「値段」ですよね。最近では新商品や限定商品でもクーポンが利用できますし、スマホのアプリでマクドナルドのクーポンをゲットしておけば、ちょっとお安く食べるのは難しくはないです。

ですが、期間限定ものは通常よりも高いイメージがあります。

しかも、ここ最近のマックは「安い」イメージがなくなってきていて、思いのほか価格設定が高くなっている・・・と感じることも多いはず。

ということで、2015年以前の価格を参考に考えてみたいと思います。

 

価格は値上がり傾向にある?

グラコロ単品価格は340円、デミチーズグラコロ単品価格は370円です。バリューセットはポテトMとドリンクMと仮定してグラコロセットは価格640円、デミチーズグラコロセット価格は670円となっています。

2011年ころからすれば30円近く値上がりしていますね。2014年~2015年はデミチーズグラコロが10円値上がりしました。年々少しずつ値上がりの傾向にありあますね。

いずれにしても、単品とセットでは300円程価格差があります。マックで500円以上かかると高いなぁと感じてしまう私にしてみると、グラコロもなんとなくお高い印象になってしまうんですよね。

 

単品でも購入できますし、無理にセットにしなくてもいいかなぁなんて思ったりします。ボリュームもそこそこありますしね!

カロリーの事も考えると、単品購入とドリンクでも満足できてしまいそうですね。

何よりも、冬季限定!この限定性を考えれば多少奮発しても堪能したいですよね(^ω^。)

スポンサーリンク

終わりに

いかがでしたか?グラコロは毎年人気のある商品ですし、普段からマクドナルドのヘビーユーザーであればなおさらですが、私のようにたまーに利用するくらいであっても、やはり期間限定には弱いです。

そして、数ある限定商品の中でも、やはりグラコロは人気がありますよね。販売期間は1か月近くありますが、人気ゆえに販売数自体が終了してしまうことも考えられますので気を付けておかないとですね。

今年こそは食べ逃さないようにスタートダッシュでゲットできるといいですね(^▽^)/

スポンサーリンク

関連記事

  1. 今年はボジョレーヌーボーに挑戦!2016年の解禁日は?

  2. 大磯町の花火大会!2016年はいつ?穴場を紹介!

  3. うごく七夕まつりもあるの?!日本の三大七夕祭りはどれ?

  4. 初節句の兜飾りは誰が買う?揉める前にすべきこと!

  5. 沢山の鯉のぼりを東京で見たい!今年はイベントへGO!

  6. 2月といえば?イベントや特徴を教えて!

  7. おはぎとぼたもちの呼び方!春と夏で違うのはなぜ?

  8. 初節句の準備!男の子のお祝いの仕方は?

  9. 小田原の夏!今年の酒匂川花火大会は?2016の日程!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP