ロープウェイは大混雑?!鋸山の駐車場は無料駐車場を狙え!

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 442

鋸山へいざ!と、車を走らせたはいいものの、ロープウェイの周辺はまさかの渋滞!!

駐車場に停める車の列が目に入ってうんざり・・・なんてことにならないために、事前に駐車場情報を探しているあなたにおすすめな記事です。

鋸山へ車で行く際に利用できる駐車場の位置と、メリットやデメリットについてまとめてみました。

この記事を読んでいただければ、

  • 駐車場の場所
  • 駐車場の料金
  • どこに停めるのがいいのか?

を知ることができますよ!せっかくのお出かけですから、渋滞や混雑で気分を台無しにされないためにも、ぜひチェックしてみてくださいね。

鋸山の駐車場はどこに停めればいいの?

85bf25e438cf1c52d7a038505a65ae34_s

鋸山への登山に利用できる駐車場は、全部で3か所です。

  1. ロープウェイの発着所付近の専用駐車場
  2. 登山自動車道を利用した先の駐車場
  3. 鋸山観光自動車道を利用した先の駐車場

です。

先日、道の駅で『鋸山へ行くにはどうすればいいのか?』を観光案内所で尋ねました。

というのも、鋸山のロープウェイ付近がやたらと混雑していたので、観光シーズンには近寄れないか・・・と残念に思っていたんです。

で、実際にお話しを聞いてみると、混雑するのは主に1と2だそうです。地元の方は、基本的にこの2つは利用しないのだとか。

 

混雑する理由は・・・?

ロープウェイの駐車場は、最寄駅付近でもあるので人も車もごちゃごちゃしています。登山自動車道の先の駐車場は、ロープウェイの往路の終点場所に近いのと、基本的にこの2つの駐車場がメインとして案内されているため混雑しているんです。

3つ目の鋸山観光自動車道は、この2つの駐車場からかなり離れた場所に入口があります。鋸山の日本寺の表参道川から入山するような形になるんです。

 

では、どこの駐車場に停めるのが良いのか・・・?

ちょっと表にまとめてみました。

ロープウェイ駐車場登山自動車道山頂駐車場鋸山観光自動車道駐車場
メリット
  • ロープウェイに乗って山頂付近まで行ける
  • ロープウェイの景色を楽しめる
  • 山頂展望台まで近い
  • 登山道を走り山頂付近まで行ける
  • 登山道のドライブが楽しめる
  • 山頂展望台まで近い
  • 混雑していない
  • 日本寺大仏に近い
デメリット混雑&渋滞混雑&渋滞山頂に遠い

といった感じになります。


山頂には展望台と、鋸山といえばの「地獄のぞき」があります。ですから、少しでも歩く距離を減らしたい!という方はロープウェイや登山自動車道を利用するほうが良いですね。登山道は入り口から10分ほどで頂上に着きますよ。

小さなお子さんや、体の不自由な方が一緒であれば、こちらがおススメです。

足腰には自信がある!!

自力で山頂めざします!!

という場合には、混雑しておらず、ゆっくりと鋸山を楽しむことが出る鋸山観光自動車道の駐車場をおすすめします。

さて、肝心の駐車場料金についもご説明しておきますね。

無料で使える駐車場はあるの?

3f5c50d2d0ab5d0252f57f7b6947b59b_s

無料で使える駐車場はあるのかどうか?

厳密には、駐車場自体はどこも無料・・・です。

というのも、

  • ロープウェイの駐車場→ロープウェイ利用者は無料
  • 登山自動車道の駐車場→有料道路なので通行料金を払えばOK
  • 鋸山観光自動車道の駐車場→自動車道も駐車場も無料

なのです。

ロープウェイの駐車場は、ロープウェイを利用する場合は無料で乗用車であれば200台ほど停めることができます。登山自動車道の駐車場は、有料道路の料金を支払えば駐車場は無料です。

有料道路の入り口い料金所があるので、そこで普通車であれば1000円支払うことで利用することができます。ですが、「ワンボックスなのに1200円取られた!」なんてトラブル?もあるそうで、料金体系がイマイチ謎です。

ちなみに、ロープウェイは

  • 大人(12歳以上)片道:500円 往復:930円 
  • 子供(6歳以上)片道:250円 往復450円

です。ですので、大人1名以上であれば車で登山自動車道を利用して頂上付近へ行くほうがコスト的には安くて済みますね。

鋸山観光自動車道の駐車場は道路も駐車場も無料です。山頂には距離があるので、ゆっくり楽しみながら登る人にはこちらが一番お勧めです。

鋸山は実はスゴイ!!
鋸山には、山頂展望台の地獄のぞき以外にも、日本寺の大仏や千五百羅漢道などの見どころが満載です。日本一大きな仏像、世界一の羅漢道は一見の価値ありだと思います。

 

これらを踏まえて・・・無料で利用できる駐車場は、本当の意味では「鋸山観光自動車道の駐車場」だけですね。

地元の人々はこちらを利用するそうですし、混雑具合を目の当たりにしてしまったので・・・この駐車場が全力でおすすめです!

スポンサーリンク

最期に

鋸山の駐車場情報、いかがでしたか?もし、時間に余裕があってゆっくり見て回るのであれば、間違いなく鋸山観光自動車道の駐車場にとめて山頂を目指してみてくださいね。

全部見ようと思ったら2時間はかかるそうなので、時間をしっかりととっていくことをお勧めします♪

ぜひ、鋸山へ登り、絶景と日本一の大仏様に会いに行ってみてはいかがでしょうか!

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 余ったおはぎは冷凍?解凍?美味しく食べるには!

  2. EMSとSALの違い!国際小包を送るならどっち?

  3. ヘアビューザー体験!ドライヤーの効果に一目惚れ?!

  4. 意外と知らない?!ハロウィンに仮装をする意味!

  5. お宮参りの撮影をしたい!値段の相場はいくらなの?

  6. 三渓園へのアクセスは?降りるバス停はここだ!!

  7. イースターとは何か知りたい!いつ何をすれば良いのか知ってる?

  8. こたつの敷布団を洗濯機で洗う方法!必ず確認したいこと!

  9. ハロウィンで仮装したい!どんな種類が男性向き?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 6月 20日

ARCHIVE

PAGE TOP