今年のディズニーハロウィン!2016年はいつから?確実に参加する方法!

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 75

今年のディズニーハロウィンはいつ?フル仮装できるのはどの期間?混雑するるっていうけど、どうしたらディズニーハロウィンに参加できる?と、今からそわそわしちゃいますよね。

2016年もフル仮装の期間は混雑必死。でも、自分が仮装するしないに関わらず、大勢の方が思い思いのキャラクターに扮する姿は見ていても楽しいですね。

今回の記事では

  • 2016年のディズニーハロウィンはいつか?
  • ディズニーハロウィンに参加するための方法
  • フル仮装ができる時期と、仮装の注意

についてご紹介します。

抑えるべきポイントを押さえ、入場するためのパスポートを抑えられれば、ディズニーハロウィンまでまっしぐら!

ぜひ、楽しいディズニーハロウィンの参考にして頂ければと思います!!

今年のディズニーハロウィンはいつ?2016年は!

 

halloween karte

2016年のハロウィンイベントは両パークとも9月9日(金)~10月31日(月)までです。

ディズニーのハロウィンといえば、仮装していくのが楽しみの1つですね。

ちなみに、期間中、大人が全身仮装をしてよい日が決められています。

 

中学生以上の大人はこの期間中、フル仮装が可能な期間は以下の通りです

  • 9月9日(金)~15日(木)
  • 10月25(火)~31日(月)

です。ハロウィンイベント開催の始まりの一週間と、フィナーレの1週間!覚えておくといいですよ!

小学生以下のお子様は通年を通してフル仮装がOKなので、ぜひ可愛い格好で楽しんでもらいたいですね。

フル仮装ができる期間に違いがあるので、

「今年こそ!フル仮装でインパーク!!」

という方は、くれぐれも日程に注意してくださいね。

 

確実にディズニーハロウィンを楽のしむための方法!

two stylish sexy hipster girls best friends ready for party

2016年の10月から日付指定券の導入がされます。

10月から12月まで日付指定券限定入園日が設けられるんです。

各土日、祝祭日がこれに該当するので、週末や祝祭日に入園する場合は、前もって日付指定券を購入しておきましょう。

ちなみに、イベントのフィナーレ、10月29日(土)・30日(日)の2日間も、日付指定券限定の入場となりますので、

「当日絶対にパーク入りするんだ!!!」

という方は、事前に日付指定券を購入しましょう。

この期間中に入園ができるのは

  • 日付指定券
  • 年間パスポート
  • 株主用パスポート
  • 該当日に入園保障のあるパスポート

のみです。入場制限がかかると、株主用おあすポート、2パーク年間パスポート、入園保障のないパスポートの方は、入園を待つことになりますので、気をつけてくださいね。

日付指定券の購入方法は

  • オンライン購入
  • ディズニーリゾート各種窓口(ディズニーランド ゲストリレーション・ウィンドウ、ディズニーシー 団体チケットブース、東京ディズニーリゾート・チケットセンター の3か所)
  • ディズニーストア

で購入が可能です。なかなか現地に買いに行くとか、ストアで購入する・・・というのは難しいと思うので、オンライン購入の内容を少し補足しておきますね。

オンラインで購入する場合、

  • eチケット(プリンター必須。自宅でパスポートを印刷する。当日~2か月先まで。)
  • 配送チケット(全国一律390円の配送料。予約が可能なのは7日後~2か月先まで。)

の2通りの方法があります。

つまり、一番早い購入のタイミングは7月の頭からですね。フィナーレに合わせるのなら、8月後半です。

ディズニーリゾート内の3か所のチケットブースと、オンライン購入での日付指定券は売り切れはないとO&Aで回答がされていますが、ストアの場合は店舗により異なるそうなので確認が必要ですね。

では、続いて仮装についての注意点をご紹介しておきますね。

 

フル仮装と部分仮装の違いと注意点

Little girl in a blue dress on the floor drinking tea and eating cookies

簡単に言うと

  • 全身キャラクターになり切って仮装をするのがフル仮装
  • カチューシャなどで仮装気分を味わうのが部分仮装

です。

部分仮装は年間通して可能ですし、ディズニーランドやシーに行くと、ミッキーのカチューシャや、マリーのカチューシャをしているのはごくごく当たり前の風景ですよね。

全身仮装ではキャラクターのイメージを損なわない事を前提にいくつか注意点があります。

  • 全身タイツの着用
  • 長いもの(杖や棒など)を持たない
  • 裾を引きずるような長いドレス
  • フルメイク(普段通りのお化粧は可ですが、付け髭や、キャラクターそのものに合わせたフルメイクはNG)
  • お面やマスクの着用、付け髭
  • 過度な露出(下着や水着が見えてしまうようの格好)
  • 危険物の持ち込み(とがったもの、刃物やモデルガン、花火)

などの注意点があります。

フルメイクに関しては、本人の顔色がわからないようなメイク(ア―スラやマレフィセントの様な紫や緑の顔にするとか)や傷跡(ライオンキングのスカ―のように目の上に傷)を書くなどがNGです。

これらを踏まえて、楽しい仮装をしたいですね!

ただ、仮装すると安全面を考慮して、参加できないアトラクションも出てくるので、パーク内でどのように過ごしたいのか?もよく考えておきたいですね。

続いて、仮装可能なかキャラクターについてもご紹介しておきましょう!

 

仮装可能なキャラクターは?

 

仮装するにあたって、押さえておきたいのは、仮装をするキャラクターについてですね。

初めての場合、「どのキャラクターに仮装しよう?」とウキウキワクワクしていることと思いますが、基本的に

・ディズニー映画やアニメーションに登場するキャラクター

・ディズニーランドやシーのアトラクションに登場するキャラクター

の格好に限定されています。

ですので、ディズニーに関係のないキャラクターや、メイドやナース、バンパイア等の仮装はNGです。

また、マーベル社のキャラクター仮装もご遠慮くださいね。マーベル社もディズニーの傘下ではありますが、キャラクターの版権はマーベル・コミックが持っていますので、スパイダーマンやアイアンマンの仮装はできませんよ。

公式HPにてディズニーハロウィンの仮装のルール説明に「仮装対象作品一覧」がありますので確認しておきましょう。

スポンサーリンク

今年は仮装もパーク内のイベントも楽しみたい!

 

仮装はルールを守って、楽しめると一番ですね。当日は園外の更衣室などで着替えてからパーク内に繰り出しましょう!コインロッカーもありますが、先着順に埋まっていくので、仮装する場合は余裕を持って会場に向かいましょう。

2016年はディズニーランドでは音楽ダンスがメインのイベントが開催されます。

テーマは「ハロウィーン・ミュージックフェスティバル」!!

パーク内で行われているアトモスフィア・エンターテイメントも限定でハロウィン仕様になりますので、一日中どこにいても音楽にあふれた楽しい世界が待っていますね。

ホーンテッドマンションも、この期間限定バージョンですので、人気が高いアトラクションです!

ディズニーシーでは15周年記念のイベント開催中で、2015年に引き続きヴィランズにスポットが当てられています。近年はディズニーの悪役キャラクターたちにスポットライトが当たっているので、ここぞとばかりにヴィランズたちが楽しませてくれそうですよね!

中には「え?!このキャラクターもヴィランズなの?!」というようなキャラクターもいますので、そういう発見もまた楽しめるのでは?と思っています。

キャラクター達の衣装やパーク内の雰囲気、趣向の違う両パークをぜひ満喫してみたいものですよね!

期間中は、両パーク内で限定グッズ、スペシャルメニューが用意されています。グッズを買って、食べ歩きも楽しみの1つですね。

また、ホテルでも限定プランが導入されるので、宿泊を検討されている方はぜひ、トライしてみて欲しいですね。

今年こそ、ディズニーハロウィンを楽しんでみませんか?

スポンサーリンク

関連記事

  1. 結婚式おすすめ曲ランキング!ディズニーソングはコレで決まり!

  2. 京成バラ園の見頃はいつ?秋にはオータムフェアも!

  3. お宮参りの撮影をしたい!値段の相場はいくらなの?

  4. ハロウィンで仮装したい!どんな種類が男性向き?

  5. 今年のハロウィン!仮装は男ウケを狙ってみませんか?

  6. 小田原の夏!今年の酒匂川花火大会は?2016の日程!

  7. 就活向けのメイク方法は?パーツ別おすすめ色とNGポイント!

  8. 自動車税の期限切れに気づく!支払い方法は?

  9. クリスマスアドベントの意味は?期間中の楽しみ方を紹介!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP