敬老の日はどんな花を贈る?種類や花言葉の選び方!

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 624

年に一度の敬老の日、何を贈ろうか迷ってしまいますよね。困ったときの花頼み!ではありませんが、綺麗な花って癒されますよね。

日ごろお世話になっているおじいちゃん、おばあちゃんに綺麗な花を贈って喜んでもらいませんか?

そこで花を選ぶポイントなど紹介していきますね。

  • どんな花が良い?花言葉で選ぶには?
  • 敬老の日の定番のお花ってあるの?
  • 花と合わせて贈ると喜ばれるものは?

たくさんの花の中から選ぶのって大変!

けれど、ここで一気に解決しちゃいましょう〜!!

 

敬老の日にぴったりの花!種類や花言葉は?

 

 

3796b08138b8b52ee305d131684765bf_s

敬老の日に贈る花、どんな花がいいのでしょう?種類や花言葉が気になりますよね。

一般的に人気があるのは

  • バラ
  • ガーベラ
  • ユリ
  • 胡蝶蘭

中でも人気なのはバラ。贈り物として、とても華やかで高貴なイメージですよね。色や品種も豊富なので贈る相手の好きな色を選んでみるのも良いですね。

ガーベラは比較的お求め安いですし、色もいろいろとあるので、選ぶのも楽しいですね。他のお花と合わせてボリュームを出したアレンジにしてもよいかもしれません。

ユリも人気ですよね!特にカサブランカという種類は大輪の美しい花が咲くので見ごたえも十分。ただ、強い香りがあるので苦手な人もいますし、食卓へかざる場合は避けましょう。

胡蝶蘭もお祝いなどで贈られることが多いですね!鉢植えの場合は素人が次のシーズンに咲かせるのは難しかったりします。お花に詳しい方や趣味でお花を育てている方には良いかもしれませんね。

バラ

1bb35e1a7844ec36007b57a918cb4927_s

花言葉:「愛」「美」

ガーベラ

de4d367c34b96ae5c25a92c04c4fb733_s

花言葉:「希望」「常に前進」

 ユリ

花言葉:「純粋」「無垢」「威厳」

胡蝶蘭

花言葉:「幸福が飛んでくる」「純粋な愛」

 

 

もし相手の好きな花を知っているのであれば、その花を贈ってあげるのもいいですね。

後述しますが、「敬老の日の花といえば・・・」という花もちゃんとあるので、そういった所にもこだわりたい方は、ぜひそちらも参考にしてみて下さいね。

少し先にも触れていますが、花を贈るときの種類でも

  • 花束
  • 花鉢
  • アレンジメント
  • ブリザードフラワー

などいろいろとあって、こちらも迷ってしまいますよね。

園芸が趣味だったら鉢の方が楽しんでもらえるし、長く飾ってほしいならブリザードフラワーなど、相手に合わせて選んであげるのがお勧めです。

お花の種類や形態もつかめたし、今年はお花に決まりですね。

花をプレゼントするならば、やはり花言葉にも凝ってみたいと思いませんか?

先ほど挙げた花達の他にも、敬老の日にぴったりの花言葉を持つ花を見つけました。

ヒマワリです!

ヒマワリの花言葉には「敬老の日」という意味があるそうです。季節がちょっとズレてしまいますが、ヒマワリを見ていると元気が出てくるような気がするので敬老の日にはぴったりかもしれませんね。

季節はずれなイメージですが、最近では通年でお花屋さんに置いているところもあるそうなので興味のある方はぜひ!

また、千日紅には「不老長寿」という花言葉があるそうです。園芸植物としてよく栽培されるそうなので、鉢植えでもいいですし、ドライフラワーとしても楽しめるそうですよ〜。

 

  • 花言葉で選ぶなら「ヒマワリ」
  • 小さなお子さんが自分のお小遣いで買うなら「ガーベラ」
  • ちょっと奮発して豪華にしたい場合は「バラ」「ユリ」「胡蝶蘭」

といった感じですね。

 

さてさて、人気の花と花言葉は良いとして・・・そもそも敬老の日に定番の花ってあるのでしょうか?

あまり知られていないようなのですが、実は・・・というお話をしたいと思います。

 

 

敬老の日の定番のお花といえば?

 

d40e0bac51cbcdde5c3be2de247e5843_s

敬老の日の花は?と言われてピンとくる方いらっしゃいますか?

母の日といえばカーネーション、父の日といえば黄色いバラ、でも敬老の日といえば・・・???となってしまいますよね。

あまり知られていないのですが、りんどうの花が敬老の日の定番の花なんだそうです。

りんどうの花言葉は「勝利・貞節・正義(感)・誠実・的確」、ここまで聞いても敬老の日とはあまり結びつきませんよね。

 

 

りんどうが敬老の日に関係している理由

りんどうの花は紫色です。

この色に関係があるのだそうです。紫は日本では昔から高貴な色とされていました。つまり高貴な方が身に着ける色=目上の尊敬する方へということから敬老の日に贈る花の定番となったそうです。

また花言葉の「勝利」は病気に打ち勝つに結び付くことから、病気に負けないようにという意味でピッタリですね。

 

 

りんどうの花の花束やアレンジメントって、とっても凛々しくて素敵ですよね。

りんどうは紫だけでなく、ブルーやピンク、白などもあるそうです。いろいろ組み合わせてみてもいいですよね。ぜひ、りんどうの花を贈ってみてください。

 

ここまで来て、ちょっと欲張りなあなた・・・花と一緒に何か贈りたいなと思っていませんか?

花と一緒に贈って喜ばれるもの、何がいいでしょう?

 

花と合わせて贈ると喜ばれるものは?

 

aad2ab01d804b51c014faf0f5529eea5_s

花と一緒に贈るもの。

あたりまえですが、相手の方の好きなものを贈るのが、喜ばれる秘訣ですよね。花と一緒に贈るのですから、ちょっとした小物みたいな感じがいいのかなと思います。

  • スイーツ
  • ストールやマフラーなど
  • 茶碗、湯呑など
  • CD、DVDなど

贈る相手はどんな方ですか?

甘いもの好きならスイーツ、オシャレさんならストールやマフラー、食器好きな方なら茶碗や湯呑、また最近のおじいちゃん、おばあちゃんはカラオケ好きな方も多いのでCDやDVDなどもいいかもしれませんね。

小さなお子さんからの手作りプレゼントや手紙、写真なんかも喜んでもらえるので、ぜひトライしてみてください。

相手のことを考えながら選ぶプレゼントには、必ず気持ちがこもります!

ですから喜んでもらえること間違いなしですよ。

プレゼント選びの時間って、相手のことを思いながらあれこれ迷ったりとなんだか楽しいんですよね。

ぜひ楽しみながら、とっておきの一品が見つけてください!

スポンサーリンク

 

おわりに

敬老の日に贈る花について、参考になりましたでしょうか?

  • 敬老の日の定番ならリンドウ
  • 敬老の日という花言葉ならヒマワリ

と、敬老の日にちなんだものを選ぶのもいいですね。

花の選び方って凝りだしたらキリがないんですよね。花言葉は色によってもそれぞれ違うし、また同じ花束でもカットの仕方や合わせる色によってもイメージが変わるし・・・でも思った通りのものが出来上がった時の嬉しさはかなりのものです。

日ごろお世話になっている方に感謝と長生きしてくださいねのメッセージを込めて、素敵な花束をプレゼントしてください。

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 小田原の夏!今年の酒匂川花火大会は?2016の日程!

  2. 自動車税の月割り早見表!購入時&還付時の金額は?!

  3. 今年のお月見はいつ?2016年の十五夜を楽しむ準備をしよう!

  4. 意外と知らない?!ハロウィンに仮装をする意味!

  5. 対策はOK?秋の花粉はいつまで飛ぶのか知りたい!

  6. プリウス新型の納期を営業マンに聞いてみた!

  7. マイリトルボックス(MY LITTLE BOX)の中身は?今注文したらいつ届く?!

  8. 羽毛布団カバーの選び方は?正しく選んで快適睡眠!

  9. ランタンのお祭りはタイが本場?気分はラプンツェル!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP