おしゃれに決めたい!クリスマスツリーの飾り付けのコツ!

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 535

毎年意気込んでクリスマスツリーを準備する割に、仕上がりに納得できない・・・そんなあなた。

わかります、箱を開けた時は「こうなるはずじゃなかった・・・」んですよね!

バランスが悪いのかと、あちらこちらいじり回して、結局テキトーな感じで終わらせてしまってのでは?

どうせなら自分オリジナルでセレクトしたオーナメントを飾ったり、ライトにも凝ってみたいところなのですが・・・

そこで、クリスマスツリーの飾り付けのコツについてご紹介!今年は満足のいく仕上がりにする!

  • 飾りつけのコツはある?          
  • ツリーを置く場所は?
  • 飾りはどんなものが良いの?

この3点についてご紹介します!ここでコツをつかめば今年は満足のいく仕上がりになりますよ〜。

これであなたもクリスマスツリーの飾り付けに気後れせずに済みますね!!

 

クリスマスツリーの飾りつけにコツはある?

 

a380c5780fa3935feda39f3fd31fce67_s

まずはツリーを飾り付ける手順は、このようになります。

  1. ツリーを広げる
  2. ライトを飾る
  3. オーナメントを飾る
  4. ツリーの足元を飾る

そうなんです、やることはいたってシンプルなんですよね。

ツリーは二等辺三角形に広げるのが一番綺麗に見えるそうです。

そのために、全体の枝葉をバランスよく広げていくことが大切です。幹から出ている枝を大きく広げていき、その後それぞれの枝葉を真っすぐに伸ばしていきます。

ちょっと離れたところから全体のバランスを確認しながら行うと分かりやすいですね。

ツリーを広げるときには、手にケガをしやすいので軍手などをして行ってくださいね!

次にライトを飾っていきます。巻き方には

  • オールラウンド
  • フロント
  • フォールダウン

の3種類があります。まさかちゃんと名称があったとは・・・このライトの巻き方は、次でご紹介するクリスマスツリーを置く場所に関わっているので、そこで詳しく紹介しますね。

 

ツリーを置く場所はライトに関係するの?

 

4d0602e6528f3a099b7c70c0d5911e39_s

お部屋の中にクリスマスツリーを置く場合、まずは場所を決めてあげます。

お部屋の真ん中やある程度スペースを確保できるような場所に置くことのできる場合は、ライトをオールラウンドで飾るのがどの方向から見ても美しく見えます。

トップから下の方へずらしながら丸く巻き付けていく方法です。よく目にすることのあるツリーの飾り方ですね。

フォールダウンも全体にライトを飾る方法の1つです。こちらはオーナメントを飾らずに、ライトのみという場合の飾り方ですが、バランスの取り方がなかなか難しいようです。

 

部屋の角や壁際に置く場合には、片側半面だけにライトを飾るフロントがお勧めです。

前面にのみトップから下に向けて波型にライトを飾っていく方法です。壁際にあたる部分は、ツリーを広げる際には枝を壁に沿わせておき、見える範囲内で二等辺三角形を目指すようにしましょう。

 

どちらの場合もコードの巻きはじめや巻き終わりの先端が見えないように幹の方へ持っていきましょう。またコードはまとめておくとスッキリとします。

飾る場所、ライトの飾り方は良いとして・・・オーナメント選びも頭を悩ませますよね。

どんな飾りが良いか?についてもご紹介しておきますね。

 

ツリーの飾りはどんなものが良いの?

 

decc53de2c0293b217af8eaaa2d0fb18_s

まずは、どんなイメージにしたいかを決め、それから飾りを選んであげるのがいいでしょう。とはいえ、漠然としすぎているので

  • 大人っぽくシックする
  • 可愛らしくカラフルにする

という2パターンでお話したいと思います。

シックにしたいのなら、単色もしくは2~3色で抑えます。

個人的にお勧めの飾りはオーガンジーのリボンです。オーガンジーの透け感がライトに映えて、とても綺麗に見えますよ。オーナメントも丸形や雪の結晶型などがイメージにぴったりな気がします。

可愛らしくする場合は、カラフルでいろいろな形のオーナメントをたくさん飾ってあげましょう。おもちゃやお菓子の飾りもお勧めです。

イメージがなかなか思い浮かばない・・・という方は色をまず決めてみるのも良いですね。

思い切ってワンカラーでまとめてしまう!というのも、良いと思います。白いツリーに白い装飾のクリスマスツリーを見たことがありますが、それはそれで美しかったです。

売り場に行ってからだと、目移りして決められない。なんてこともあると思うので、おすすめは売り場では寸法を確認し、インターネットなどでお部屋に合うサイズの物を選び、オーナメントやリボンも合わせて購入する!

なんていうのもアリですね。

どうしてもセットのものではスカスカになってしまう・・・なんて時は、自作のオーナメントを取り入れるのも◎。

 

 

私の友人はオーナメントの交換会を開き、そこで手に入れた様々な種類のオーナメントをツリーに飾っていました。いろいろなものがあるので見ていて飽きず、見ていてとても楽しかったです。

みなさんもそんな機会があれば、ぜひ試してみてください。

あと、足元の飾り付けも忘れずに!

足元を隠すためのもので、ツリースカートやボックス、大きめの布を巻くなどがあります。

ちょっと一手間ですが、要らない箱やラッピング材などを撮っておいて「クリスマスプレゼント」が入っていそうな箱を足元に並べてあげるとかなり雰囲気が出ますよ。

クリスマスカラーの包装紙にボリュームのあるリボンであっという間にそれっぽくなってしまうマジックです♪

スポンサーリンク

終わりに

 

誰もが心を躍らせるクリスマス。

家族や友人たちと賑やかに過ごしたり、彼や旦那様としっとり過ごしたり、一人でゆったりと過ごしたりと、クリスマスにはいろいろとあると思います。

そこにクリスマスツリーが加わるだけで、何倍も何十倍も素敵な時間が過ごせるとは思いませんか?

今年のクリスマスは、いつもよりがんばってクリスマスツリーをどんなふうにするかの計画を立てて飾りつけをしてみようと思います。

そんな計画を立てる時間も楽しめちゃうので、みなさんもぜひ試してみてください!

スポンサーリンク

関連記事

  1. 今年は平塚の花火大会へ!2016年はいつ?

  2. クリスマスアドベントの意味は?期間中の楽しみ方を紹介!

  3. 三渓園へのアクセスは?降りるバス停はここだ!!

  4. 今年のハロウィン!仮装は男ウケを狙ってみませんか?

  5. 敬老の日のプレゼントは?幼稚園でも手作りできちゃう!

  6. 今年の父の日はいつ?2017年こそ感謝を伝えてみる!

  7. 梅のお花見へ出発!見ごろを全国のスポット別にご紹介!

  8. お月見団子の由来とは?実は深い意味があった!!

  9. 今年こそ混雑回避!平塚の七夕祭りで屋台を楽しもう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP