トランポリン購入体験談!家庭用ならおすすめはコレ!

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 732

家庭用のトランポリンは何を基準に選んだらいいのかな?サイズは?耐荷重は?

どこで買えばいいのか良くわからないし、実物を置いているお店も多くないですよね。

我が家には色違いで3台のトランポリンがあります。子供と自分のために購入しましたが、何を基準に購入したらいいのか最初はチンプンカンプン。

そこで、今回は体験をもとに、家庭用のトランポリンのおすすめについて書こうと思います。

単純にお勧めなものもそうですが、購入するときに押さえておきたいポイントも紹介しますね。

子供も大人も楽しめるトランポリンですから、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

家庭用トランポリンを購入するときに押さえておきたいポイント!

img_4176.jpg

家庭用のトランポリンを購入するうえで、いくつか押さえておきたいポイントがあります。それは、

  • 使用する人物の体重は?
  • 子供が使っても安全か?
  • 部屋に置くスペースはあるか?
  • 耐荷重は?
  • サイズは?
  • トランポリンの足の本数は?

 

内容としては、やや重複する感もありますね。

当たり前のようですが、トランポリンは意外と大きいです。大人が使用できるものをと思えば、なおさらですね。大きいものだと120cm、耐荷重110㎏のものもあります。しかし、120㎝ってっ結構な大きさです。

 

置けると思って買ったはいいけど、いざ広げたら・・・・・・かなり邪魔!なんてこともあります。

部屋の中での存在感たるや・・・

画像は、我が家の6畳間にたたずむ102㎝のトランポリンです。

img_4175.jpg

耐荷重に関しては、これよりも小さなサイズで110㎏までOKなものもあるので、大きければよいというものでもないですよね。

そして、お子さんと一緒に使用するのであれば、安全面も重要です。

キャラクターものを検討する方もいるかと思いますが、子供向けのものは

  • 直径90cmと大人が使用するには小さめ
  • 耐荷重が80㎏まで、大柄のパパには不安

 

などの不安要素があります。

 

サイズ選びココがポイント!

トランポリンは、室内にあると存在感があります。ですから、90㎝でも大きいと感じるかもしれません。

ですが、子供が使用するときには大きいくらいでないと、バランスを崩し、はみ出して外に落っこちてしまったりします。お子さんと一緒なら、サイズも90㎝より大き目のほうが安全ですし、100㎝台のもは足の本数も6~8本となっていて、より安定感があります。

 

 

そして、ものによって金額もまちまち。

やはり、大き目のものキャラクター物はお値段もそこそこします。個人的には最初から3台ほしかったので「3台併せて10000円くらいに収める!!」と決めていました。

金額の目安としては3000~5000円くらいにお物を選ぶと、耐荷重・サイズ・安全性がそろいます。

ちなみに、私は子供たちとディズニー英会話の教材の一環で、トランポリンを使用したバウンス運動のDVDを楽しみたくて購入しました。トランポリンは、子供の発達にとてもいいんです。

詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください

 

もちろん大人にもおすすめで、楽しく運動できる良いアイテムですよ!私は大好きな三代目JSoulBlothersの曲を聴いたり、DVDを見たりしながら2~3曲分ほど跳ねてます♪

 

ではでは、家庭用のトランポリンのお勧めについてご紹介しましょう!!

スポンサーリンク

家庭用トランポリンでお勧めなのは?ベスト3を紹介!

早速紹介していきたいと思います。

家庭用のトランポリンで検索すれば、いろいろと出てきますよね。用途にもよりますが、大人も子供も使用することを前提にお話ししていきますね。

  • サイズ
  • 耐荷重
  • 価格

この3点から、お勧めしたいのは・・・

  1. DABADA 折りたたみトランポリン 3998円

    カラーバリエーション9種類!耐荷重110㎏:直径102㎝:高さ22㎝。予備のバネ付きで楽天なら3998円!フロアマットセットでも5998円なのでマンションでも安心して使えます!専用手すりがついたフルセットで7798円!!

  2. eSPORTオリジナル フィットネストランポリン 3980円

    耐荷重:100㎏:直径91㎝:高さ21.5㎝。定番の6本足に2本プラスされた安心設計。90日の製品保証がつき。

  3. エアロライフ 家庭用トランポリン 10584円

    耐荷重85㎏:直径92㎝:高さ20㎝。足を外せば暑さ4.5㎝の超薄型!安全・静音・ネット強化の安心設計が売り。販売年数20年の老舗ブランド。

 

実際に、この3つで購入する際に迷いました。

結果、1位に上げた「DABADA 折りたたみトランポリン」にしました。決めた理由は上記に挙げたサイズ・耐荷重・金額をクリアしていることはもちろんですが、

  1. 色が豊富→好みの色を選べばお子さんも積極的に遊んでくれる!インテリアに合わせやすい!
  2. 専用フロアマット付きのものもある→トランポリン使用時の音や衝撃を吸収してくれるからマンションなどで使う場合に安心
  3. 専用の手すりと他社製品より10センチ大きい→小さな子供でも手すりに掴まれば落ちる心配も減るし、10センチ大きいと大人も安心して楽しめる
  4. 耐荷重110kg!!→大柄なパパでも安心して楽しめる

 

 

というところですね。

我が家はトランポリン単品の購入でしたが、専用のフロアマットや、専用手すりなどもあるので使用環境や使用する人に合わせて組み合わせが変えられるのがとても良いですね。

何より、主人が身長が高いのでそこそこの重さもありますし、サイズや耐荷重の面でこれを選んで大正解だったと思います。

おまけ:家庭用トランポリンのトラブルは?

家庭用のトランポリンを購入するのあたって、気になるのは何でしょう?

一番多いのは、”マンション住まい”ということではないでしょうか?特に、マンションも1階に住んでいればまだしも、2階以上に住まわれている場合は、階下への騒音が問題になるそうです。

例えば、下の階が何らかの店舗であったりすれば、なだ気にならないかもしれませんが、そうでない場合はご近所トラブルになりかねません。

 

騒音トラブル回避のポイント!

防音がしっかりと聞いているマンションだったり、1階に住んでいる場合を除いてはフロアマットは必須だと思いますし、トランポリンの金額が高くても静音を売りにしているものを選ぶことをお勧めします。

1階に住んでいても、大人が飛べば少なくても音はしますし、足踏みでもバネのきしむ音もしますから、夜間使用するのは避けましょう。

 

 

そして、トランポリン本体で多いのは「思いのほか大きくて邪魔」ということです。

使わないうちに、物が上に置かれるようになってしまう・・・なんてこともあるようですね。折りたたみ式のトランポリンでない場合は、それ相応に置いておく場所が必要です。

足を外して、立てかけておけるようなものであればまだしも、そうでないなら部屋の中に置いておくしかないですよね。我が家は折りたたみ式ですが、折りたたんでしまうと次に出すのが面倒なので出しっぱなしです。

気が向いたら乗ってみてたり、子供がいす代わりに腰かけていたりもします。

折りたたみ式トランポリンで注意するポイント!
折りたたみ式は、設置の際は折りたたんであるものを開くのですが、バネの力がかなり強いので一人では無理です。しまうときは説明書にもありますが、絶対に一人でやってはいけません。開くのが大変ということは、折りたたまれるときの力もそれ相応ということです。

 

使用環境に応じて購入する種類や、購入後の保管方法についても検討しておくことをお勧めします。

室内遊具でもうひとつオススメはジャングルジム!体も鍛えられてお外で遊ぶ練習にももってこい!そんなジャングルジムの購入体験記事もぜひご参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 出産の前に医療保険! 女性が入っておくべき保険とは?

  2. 絵本の読み聞かせはいつから始めていつまですれば良いの?

  3. チャイルドシートやベビーカーの保冷シートでおすすめはどれ?

  4. 妊娠線の予防は馬油のお任せ!効果があるのにはワケがある!

  5. 双子が産まれる!車選びはどうすればいい?

  6. 赤ちゃんに適した湿度は?冬の乾燥から我が子を守りたい!

  7. 赤ちゃんのオムツ用ゴミ箱の臭いを消す方法は?アルカリ性が鍵!

  8. 自宅ケアで妊娠線を消す方法はある?保湿以外にできること!

  9. 2台購入経験談!室内ジャングルジムは折りたたみが良い?!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP