NGって本当?!女性営業職のネイルはここがポイント!

最近、多くの女性が綺麗にネイルをしてますよね。ネイルの有る無しでは女子力が大幅に違うような気もします!

ネイルサロンの数も多いし、世はネイル戦国時代と言っても過言ではないのでは…?!

そんな中、

「ネイルしたいんだけど、営業職だからネイルはちょっと…」

という声が聞こえてきました・・・え?営業職ってネイルNGなの?

「私は営業職だけど、ネイルしてるよ!でも、種類やデザインでいつも悩むんだ…」

なんて人も。

実は私も営業時代はかなりなやみました。そこで・・・

  • 営業職だとネイルはダメなの?
  • ジェルとポリッシュ、どっちがいいの?
  • 営業職にふさわしいデザインは?

についてご紹介していきます。

営業職のあなただって大丈夫!一緒にこのネイル戦国時代を勝ち抜きましょう!

 

女性の営業職がネイルするのNG?

09d7c7a27502f84b26986f7fae338221_s

結論から言うと、営業職の女性でもネイルはOKです!

カラーやデザインにもよりますが、TPOをわきまえればOKとしているところも多いですね。

ただし、社内規定などであらかじめ禁止されてる場合は素直に諦めましょう…。

そもそもどうして女性営業職のネイル可否について議論が分かれるのでしょう?

理由の一つとして挙げられるのは、

「お客様にとって指先というのはとても印象に残る大事なパーツだから」

なんですね。

名刺を渡したり、資料を指さしたり、意外に指先を見ることって多いんですよね。

また、長い爪はそれだけで不衛生な印象を与えてしまうこともあります。

長いだけではなく、ゴミが挟まっていたり剥げてしまったネイルは印象が悪いですよね…。

特に、年齢があがるにつれてネイルに対する印象はマイナスになっていく傾向があるようです。

いろんな営業先で様々な年齢層のお客様に会うという方は、ネイルをしないというのも無難かもしれません。

 

 

また、

  • 医療系
  • 食品系

こういった、衛生面を重視する現場におじゃまする場合、営業先さんの衛生規定や社風に合わせてネイルは避けるべきでしょう。

とはいえ、ネイルをしない場合でも爪は長さを整えて綺麗に磨いておけば、あなたの印象もぐっと良くなるはずですよ。

というわけで、女性の営業職でもネイル自体はOKという結論に至りました。

いざネイルサロンへ!!

 

・・・えーっと、ジェルとポリッシュ、どっちにするべきですか?

 

そんな疑問にお答えします!

 

ジェルとポリッシュどっち?メリット・デメリット!

 

 

92f6549477733d39ddce0bcc50b6412f_s

まず、各特徴を踏まえた上での結論を申し上げます。

  • ジェルは高価だけど耐久性あり!
  • ポリッシュは安価だけど剥げやすい!

です。

ジェルとはジェルカラーにUVを当てて固めたもの、ツヤと耐久性が魅力ですね。
デザインも豊富で2週間から一か月近くはもちます。お気に入りのデザインを長く楽しめますね。

 

最近はジェルネイルをする女性も増えていますので、意外なところで会話のネタになることもあります。

その分、施術やオフにかかる間は長めでお値段もポリッシュよりお高め…。

対して、ポリッシュとは、いわゆる普通のマニキュア。

当然施術にかかる時間は短いし、オフも除光液で手軽にできます。その代わりちょっとしたことで剥げやすく、長くて一週間くらいしかもちません。

 

剥げたネイルなんて、お客様には見せられないからとっても気を使いますね…。

そんな時は除光液シートなどでサッと落とせるのも魅力

いざという時のためにも、携帯用の除光液シートをポーチに入れておくのも手です。

 

というわけで、

  • ネイルを気にせずいつも通りに過ごしたい→ジェル。
  • 場合によってはすぐに落とす実用がある→ポリッシュ。

となります。

その他、状況に合わせて選択するのも営業さんの能力の一つかもしれませんね。

ちなみに、自動車の営業をしていた私は、ジェルネイルでした。というのも、営業とはいえ車を洗ったりするので爪が割れたり、しやすかったため、保護のためにもジェルネイルにしていました。

さて。

ネイルの種類を決めたら、次はデザイン!

いろんなデザインがあって迷っちゃう!

けど、もしかして営業にふさわしいデザインやNGデザインもあるのかしら?

ご安心ください。

次は選ぶべきデザインや色についてご説明します!

 

するならどんなデザインや色にする?

8d31da3ba02c7664078b01213eb21868_s

↑上記のようなネイルはNGです。

鉄板はピンク・ベージュ系のフレンチネイル!

ナチュラルであればあるほど望ましいようです。ストーンをつけるとしても、一つか二つにしましょう。

うっかりストーンを落としてしまったら見映えも悪くなってしまうし、営業中に落としてしまうと気まずいですよね…。

ベージュ・ピンク以外の色にしたい場合はシンプルに単色デザインをチョイス。

物足りない場合でも、2色まで。デザインがシンプルでも何色もの色で溢れていると、それだけで雑多な印象を与えてしまいます。

また、濃い色もできるだけ避けましょう

資料を指さしたりするとき、どうしてもその色が目に入ってしまい話に集中できないことがあります。

それに、営業さんですと接待でご飯を食べに行く時もありますよね。

特に、直接手で頂くお鮨などの時に濃い色のネイルだと、相手に不快感を与えてしまうこともあります。

 

 

営業さんでしたら、普段からTPOをわきまえることや心遣いを大切にしていますよね。

その精神を活かし、あなたにぴったりのネイルデザインを選択しましょう。

おわりに

いかがだったでしょうか。

営業さんでも、おしゃれにネイルすることは悪いことではありません。

綺麗なネイルは女子力も上がり、心のビタミンになりますよね。

プライベートもキラキラすること間違いなし!

けど、いろんなお客様とお会いして仕事をする営業さんには相手に対する気遣いも大切。

この人は清潔感があるな、指先まできちんと意識して綺麗にしてるな、と思ってもらえたらこっちのものです。

あなたの印象を格上げする素敵なネイルで仕事もプライベートも充実させましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

information

日常生活のちょっとしたお役立ち情報を取り扱っています。子育てやお出かけ先、普段の生活の中で気になったことや体験したことを下にゆるく更新中です